HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 早産について・・・

早産について・・・

2002.7.31 10:22    0 4

質問者: pinkさん(27歳)

こんにちは。
今日は姉のことでいろいろと教えていただきたくスレを立てました。

私の姉は今3人目を妊娠中で、9ヶ月に入ったばかりです。
2ヶ月前ぐらいからお腹の張りが出はじめた為、張り止めの薬を飲み、病院からは安静に・・・と言われていたようですが、子供が2人いるのでなかなかゆっくりとしている時間もなく、横になることはほとんどなかったようです。
病院からの忠告を守らなかったからか、先週ついに入院という形になってしまいました。
24時間点滴をして様子を見ながら一週間が経ち、そして今日の朝、姉からメールが来て、「昨日の夜からさらに強い薬を使い出したから、副作用がひどくてご飯も食べれない・・・」という内容だったので、すごく心配になってしまいました。どうやら吐き気・めまいがひどく、起きていられないようです。
赤ちゃんはとても元気なのですが、姉自身の体調がとても心配です。
子宮口も少し開いていて、もういつ産まれてもおかしくない状態です。
ただ産まれてくるにはまだ早すぎるので、強い薬を使ってもたせているみたいなのですが、このまま点滴を続けていっても姉は大丈夫なのか、それに体力が
消耗している中で、急に出産になったとしたらどうなるのか、それだけが不安でたまりません。
昨日から急に体調が悪くなったので、出来れば病院へ行きたいところですが、
離れたところに住んでいるので行くことができません。

このような経験をされた方、周りにいたという方、どんなことでも良いので教えてください。
私自身不妊で悩んでいますが、今はそれどころではなくなってしまいました。



応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

私も1人目の時同じ状態でしたよ。
9ケ月で子宮が3センチ開いて点滴を1ケ月受けました。
点滴しだして1周間ぐらいの頃陣痛が来て陣痛室に入りましたが、1時間でもおなかにいる時間を長くするため張り止めをどんどん入れました。副作用で全身が震え、血圧も脈も上がり、食事も自分で口に運ぶことはできませんでした。でもそのおかげで臨月までおなかで育てることができ、子供は無事産まれました。
運動不足でお産になったけど陣痛時間は短かったし安産でした。切迫早産で点滴してた人はお産の時間が短いと助産婦さんが言ってました。実際同部屋で点滴中にお産になった人が何人もいましたが、みんな寝たきりだったと思えないほど楽に産んでました。
心配でしょうが大丈夫ですよ。私は1ケ月の間切迫早産の人を何人も見ましたが、みんな元気に退院していきました。

8

ミニー(秘密)

こんにちは。私も切迫早産で3ヶ月の安静対応でした。入院寸前となり入院を勧められたのですが、絶対に家で寝たきりの生活をするからと自宅安静に。
上にお子さんがいらっしゃる場合安静にする事も難しく入院となる事がおおいようです。私は初めての出産だったのでトイレ・食事のみベットから降りる生活をしていました。入院すれば24時間点滴。大変なのは分かっていたので薬で抑えられる間は薬でと頼み込みました。でもすでに初期の陣痛に近い張りを抑えるために薬は増量。副作用も手のしびれや動悸があって辛く、それよりも安静にしている事が本当に辛かったです。でもお腹の赤ちゃんのことを考えれば何とか臨月10ヶ月までお腹にいるのが1番です。あと1ヶ月!大変だけど
お腹の中で赤ちゃんも必死で頑張っているんです、お母さんも頑張るしかない
!私は薬のおかげで何とか正期産までもち早産ではなかったのですが、お腹が
長期にわたって張っていたせいか少し小さめで産後は保育器に入れられてしまいました。でも正期産までもったおかげで肺や器官はしっかり出来あがっていたので呼吸器は必要なく体温調整だけしていました。赤ちゃんが元気に生まれてきてくれるのが1番。もし今生まれてしまっても大丈夫だと思いますが、やっぱり1日も長くお腹にいてもらえるよう張り止めの使用は必要だと思います。私も体力低下は心配しましたが出産時には(もう生まれても大丈夫!)って元気が出ました。薬も子供には全く影響なく元気です。安産だといいですね
それから私も不妊治療の末の出産でした。pinkさんもお姉さんもFight−!!

6

ニッキー(秘密)

こんにちは。私も6ヶ月から切迫早産になり、合計で1ヶ月半入院して点滴を受けました。
私の場合は結局35週で出産しましたが、最後の2日間は点滴の量も看護婦さんが驚くほどの最大量でした。
確かに薬が強くなると、副作用もひどくなり、頭痛、吐き気、全身のふるえ、動悸などが辛くて、そして不安でたまらなかったです。
でも、不思議なことにだんだんと体が慣れてきて、少しずつ症状が治まりますよ。
点滴中はあかちゃんの心拍も上がっていて、とてもかわいそうだったのですが、元気でいてくれました。
生まれてからも念のため、37週目まではNICUにいましたが、問題はなく、呼吸器もなんとかできあがっていました。もちろん今も元気です。
出産は体力が落ちていても大丈夫です。がんばれます。頭が冴えて、アドレナリンがバンバン出てるって感じです。とっておきの女の底力って本当にあるんですね。
他の方もおっしゃってますが、切迫早産の人は子宮口が開くのが早いので、時間はかかりません。ただ、37週未満だと「1時間でも長く」と子宮口全開大までは陣痛を薬で延ばすことになるので、睡眠はできるだけとれたほうがいいと思います。
栄養は点滴で入れてくれます。今はなるべく眠れるといいですね。
産科の先生のお話では、「目指せ34週」だそうです。
pinkさんもお姉さんもがんばってくださいね。

8

うらら(秘密)

こんにちは。pinkです。
ミニーさん、ニッキ−さん、うららさん お返事ありがとうございました。
姉と同じような経験をされた方のお話を聞けて、すごく安心しました。
姉からのメールによると、昨日よりは多少楽になったとのことだったので、
さらに安心しました。
あとは無事に出産できることを祈るのみです。
みなさんありがとうございました。
私も不妊治療に専念しなくては・・・。

6

pink(27歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top