HOME > 女性の健康 > その他 > 着床出血について質問させてください
HOME > 女性の健康 > その他 > 着床出血について質問させてください

着床出血について質問させてください

専門医Q&A 女性の健康

着床出血について質問させてください

2015.11.21

あとで読む

まりちゃんさん(26歳)

生理が来て終わったのですが、もしかしたら着床出血なのかも?と思っています。

先月の生理 10月23日~28日(6日間)
排卵予定日 11月3日
(11月5日~7日まで排卵痛のようなものがあったので、その辺で排卵しているはずです)
仲良し日  11月7日の一度しか今回はできませんでした
今月の生理 11月17日~19日(19日にはほとんど出ていなかったので実質2日かもしれません)


生理は19日に終わっているのですが、いつもは5、6日ある生理が3日で終わってしまった事と生理が終わった今も頭痛、吐き気、軽い下腹部痛、眠気がまだあります。
ただ、着床出血は軽いと聞いているのですが、2日目はいつもより少ないけども多い範囲だったと思います。
まだ1週間経っていないので検査薬もできずにいます。
妊娠なら泣いて喜べますが、違う病気の可能性もありますか?


お話を伺った先生のご紹介

蔵本武志 先生 (蔵本ウイメンズクリニック)


我が国では夫婦の10~15%が「不妊症」であると言われています。不妊であるため不安になったり、周囲からプレッシャーを受けるなど、言葉では表現できない悩みもあると思います。現在では、不妊治療の分野も飛躍的な進歩を遂げ、以前ではあきらめざるを得なかった症状でも赤ちゃんを授かることの出来る時代になっています。

当院は、21世紀における理想の生殖医療を目指し、さらなるレベルアップを図るため、2003年10月に生殖医療センタービルを建設しました。ご夫婦のお気持ちや考えを尊重しながら、患者様お一人お一人に適切な治療を心と体のケアという側面から段階的に行っています。私をはじめとしたスタッフ一同が最高の医療を駆使して治療にあたります。気持ちをリラックスさせて、ご一緒にがんばりましょう。

昭和27年4月29日生まれ。
山口県柳井市出身。
日本産科婦人科学会専門医、日本不妊学会評議員、日本受精着床学会評議員、日本不妊カウンセリング学会監事、アメリカ、ヨーロッパ生殖医学会(ASRM、 ESHRE)会員、博多区医師会理事、JISART理事、福岡生殖医学懇話会 代表世話人、日本生殖医学会生殖医療専門医、福岡県医師会母体保護法指定医師、九州大学特任講師



≫ 蔵本ウイメンズクリニック

月経周期が26日型で、予定排卵日(何を基準にされたか分かりませんが、尿中LH検査で陽性だったのでしょうか?)が月経開始12日目、排卵痛のような下腹部痛が月経開始14日目~16日目にあり、今回の月経開始は、前回の月経開始から26日目に3日間程度とのことですね。
着床する頃起きる着床に関連した出血が着床出血ですが、今回の出血は時期的には次の月経が開始する時期に当たります。排卵後に黄体ができ妊娠しないと、通常14日以内に黄体が委縮して基礎体温が下がり、月経が来ます。

中には、排卵がたまたま遅れて、着床する時期も遅れる場合がありますので、完全に妊娠は否定できませんが、基礎体温(朝起きて身体を動かさず、婦人体温計を舌下に入れて測定します)は高温相でしょうか?低温相でしたら月経の可能性が高いと思います。心配でしたら、高感度の妊娠判定検査(尿中hCG)をされてみられたらいかがでしょうか。

妊娠されてなくて、吐き気、下腹部痛、頭痛が続けば、早めに産婦人科を受診されてください。
初期段階での見極めは個人では難しいので、まずは毎朝、基礎体温を測られることをおすすめします。月経開始予定日になっても高温相が持続していれば妊娠の可能性があります。
基礎体温は、手軽に始められて、信頼度も高いため、これから赤ちゃんを授かりたい人には必ず毎朝の習慣にしていただきたいことです。


あとで読む

この記事に関連する記事

この記事に関連する投稿

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

Page
top