HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 初めての流産・・・(長文)

初めての流産・・・(長文)

2002.9.4 12:06    0 2

質問者: ぬーぴーさん(秘密)

こんにちは。
6月の末に4回目のAIHで初めての赤ちゃんを授かり喜びの報告を刺せてもらったぬーぴーです。
そのときはたくさんの方から「おめでとう」や「体に気をつけて元気なあかちゃんを」との言葉をいただいて幸せな気持ちでいっぱいでした。

その後、経過は順調でたいしたつわりもなく、赤ちゃんも順調に成長していました。
はじめのうちは心配で1週間や2週間で病院に通っていたけど、先生にも「もう4週間開けてだいじょうぶだよ。お盆休みも車でも飛行機でも大丈夫。」と言われ少しずつ安心した気持ちで毎日を過ごせるようになっていきました。

お盆休みも無事に終わり次の検診まで後数日、というときにトイレのティッシュにおりものに混ざった少量の出血をみました。
おなかの痛みも何も変化はなかったけど、初めての事だったし急げば診察の時間に間に合う時間だったので不安な気持ちでいるよりは、先生に一言「大丈夫」といってもらうだけで安心できるから・・・と思いすぐに病院へ行きました。

すぐに内診を受けると先生が「ほんとに出血した?見られんけどな・・・」とのこと。
私は「やっぱりたいしたことなかったんだ」とホッとしました。
そのあと先生は黙ったままなぜか長く長い間内診を続けていたけど、私は慎重に見てくれているんだろうと思い「やっぱりすぐに来て安心できてよかった」と思っていました。

診察室に入ると先生が
「赤ちゃんが亡くなっとるんよ・・・心臓が動いてない・・・」
まるで意味がわかりませんでした。
先生は何の事をいっているんだろう?と。
「ざんねんだけど今回はあきらめんといけん。どうしようもないんだ」と。

その後私は冷静に話を聞ける状態ではなくそのまま病院の部屋のベッドでしばらく休まされた後、主人を呼ぶように言われました。
出張先から駆けつけた主人は突然のことで動揺していただろうに、私の様子を見て自分がしっかりしなくては・・・と思ったらしく冷静に先生と話をしていたようです。
(正直私は何も耳にはいりませんでした。)
主人と一緒にもう一度エコーを見せてもらうとやはり赤ちゃんは動いていませんでした。
3週間前には小さな手や足や首をピョコピョコさせて元気いっぱいだったのに今は血液の流れもなくなり真っ黒い陰になっていました。

妊娠14週を過ぎ、もうすぐ安定期に入ると指折りかぞえていました。
戌の日に巻く腹帯もそろえ、両家の両親と安産祈願にお参りする予定もきまっていました。
それなのに、こんなことになるなんて。

おなかの痛みも張りも出血もなく、つわりもまだ続いていました。
先生は成長から見ると心拍が停止して1〜2週間が経っているだろうと言われたけどどんなに振り返ってみても何の変化も思い出せません。

その日は帰って主人と声をあげて抱き合って泣きつづけました。
こんなに長い間気づいてあげられなくてごめんね。
元気に守ってあげられなくてごめんね。と・・・
3月にこの手に抱けることを待ち焦がれて1日1日大切に幸せに過ごしてきたのに赤ちゃんはいなくなってしまいました。

1日が過ぎ、ひとしきり泣きつづけた後、今は少し冷静に考えられるようになっています。
私の中にまだ赤ちゃんは残っています。
悲しいけど赤ちゃんのためにも私の体のためにもいつまでもこのままでいるわけにはいきません。
昨日の夜、主人と先生と相談して金曜日に手術を受けることに決めました。

長い間、不妊という経験をして妊娠することだけを願ってきました。
妊娠がゴールのように思いこんで、まさか自分が流産を体験してしまうなんて夢にも思っていませんでした。
流産を経験した人の話を聞いても「私なんて一度も妊娠さえしたことがないんだから赤ちゃんができたというだけで流産さえ羨ましい」と思ったことさえあります。(気を悪くされたらごめんなさい・・・)
本当になさけない・・

うまく言えないし、まだまだ涙は止まらないけど今は金曜日の手術を無事終えることができるように気持ちを切り替えようとしています。
その先は、そのあとです。
あまりいろいろ考え込まないようにひとつひとつ乗り越えなくては・・・

長く読みづらい文章でスミマセン・・・
でもここで気持ちを書き出すことで少し冷静になれるような気がしています。

また手術が無事終わり落ち着いたら報告させてもらいたいと思っています。
ありがとうございました。


応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

はじめまして。
私も、先週、15週目の検診で、それまでなんの問題もなかった
赤ちゃんの心拍が停止しており、妊娠継続をあきらめざるをえなかった
一人です。
うちも、今月の半ばに両家で集まって安定期のお祝いの食事会を
する予定で、もうお店も予約していたので、それを両親に(義両親にも)
伝えるのは物凄く辛かったです。
電話で伝えると、夫も「うそだろ・・・」と呟いたきり、言葉も
ありませんでした。

12週以降の流産は、全妊娠中の3%にも満たない、というような話を
聞きかじっていただけに、なんで私ばっかり、という気持ちが
たかぶっていまだに毎日泣いてばかりです。
ぬーびーさんのお話を聞いて、「わたしだけじゃないんだ、
辛い思いをしている人はたくさんいるんだ」と、すこしだけ
気持ちが軽くなりました。
いまだに友達には報告していないこともあり、メールや電話で
妊娠経過をたずねられたらなんていえば・・・と不安でいっぱいです。

はやく、こんな気持ちからは立ち直って、またかわいい赤ちゃんを
この手に抱ける日を夢見たいです。

10

匿名にさせて。(25歳)

ぬーびーさん、こんにちは。

気持ち察しいたします。私も2回流産しているのですが、うち1回は心拍確認後で、元気に動いていたのに次病院行った時には、何も写っていなくてものすごくつらかったです。
そしてもう1回の流産は赤ちゃんが見えないまま繋留流産しました。どっちも本当につらいつらい経験でした。
特に2回目の流産は今度こそ・・・・という思いで大事に大事にしていた上でだったので、かなり・・・。

不妊の友達とかには、妊娠しただけでもいいじゃんみたいな事を言われてすごく嫌だった事もあります。もちろん、不妊だってすごくつらいと思うのですが、赤ちゃんをこの手に抱く事が出来ないという意味では同じだし、せっかく授かった赤ちゃん、動いている赤ちゃんを見ておいて失ってしまうのは・・・今のぬーびーさんにはおわかりかと思います。

そしてぬーびーさんの気持ちもよくわかります。
もうすぐ手術ですね。今、とてもつらい時だと思います。手術をしてからも、つらい日々が続くと思います。私もそうでした。
私は不妊ではないと思いますが、1回流産してからなかなか出来にくく、2年かかってやっと出来たので本当に嬉しく、でも駄目になり、今それから半年たちました。
また流産するのが嫌で怖くて子作りはしていません。今度はしばらく時間をおきたいと思っています。

でも、もう立ち直ってはいます。赤ちゃんをみると辛くなることもありますが、人間って立ち直れるんだなぁって思いました。
時間はかかると思いますが・・・。どうか術後、お体大事になさってくださいね。早く元気になられることを祈っています。

12

未帆(24歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top