HOME > 質問広場 > 不妊治療 > その他 > 歯医者さんで・・(レント...

歯医者さんで・・(レントゲンのエプロン)

2002.7.18 21:48    0 3

質問者: タオル地好きさん(31歳)

皆さんに伺いたい事があります。
今日、近所の歯医者さんにはじめて治療に行ったのですが
レントゲンを撮る事になり、レントゲン室に入って
衛生士さんかな?女性の方に重いエプロンみたいな物(放射線から守る)
をつけてもらったのですが、今までの経験で例えると・・
赤ちゃんのよだれかけみたいな感じで前側を守るようにかけて
首の後ろあたりでそのエプロンみたいな物をとめる・・と思ったんですけど
今日はその逆だったんです。
背中にダラーっとエプロンの表面がかかり、前の首あたりで
とめるんです。だから、胸とかその下の方は全くエプロンなし状態
だったんです。こんな事はじめてで、その時聞けばよかったんですけど
今になってすごく気になるぅ・・・。
大丈夫なのかな?なんか不安です。
どなたか歯医者さんのレントゲンについて分かる方
教えて下さい!!お願いします。

説明がヘタですみません。

応援する あとで読む

この投稿について通報する

回答一覧

こんにちは。
防護カバーには鉛が入っており、甲状腺や生殖器官などを保護しますので
お話から察すると前後が逆に装着されたような気がします。
防護カバーのタイプがはっきり分らないので断言は出来ませんが・・・。
現在、妊娠もしくは妊娠の可能性がなければ心配されなくても良いかと
思います。

12

R/K(秘密)

タオル地好きさん、こんにちは。
私は7年間歯科衛生士の仕事をしていましたので、何かの参考になれば嬉しいです。
レントゲン撮影の時には必ず防護衣のエプロンをつけます。
防護衣のつけ方としては、部分的に写す小さなレントゲン(口腔内にフィルムを入れて)撮影する場合は、お腹の部分が隠れるように前につけます。
パントモ(1枚の大きなフィルムで全部の歯を撮影する)の場合は、背中を隠すように後ろにつけます。この時は首の部分が苦しいですよね。
タオル地好きさんは、どんなレントゲン撮影だったのでしょうか?
パントモの場合は大きな器械の前に立ち、立っている人を中心に器械が反転しながら撮影していきます。(口の中にフィルムを入れる事はありません)
パントモの場合でしたら、装着の仕方は正しいと思います。
口の中にフィルムを入れて部分的に小さいレントゲン撮影だったのなら、間違って防護衣を装着したのかもしれません。

8

ミルク♪(29歳)

R/Kさん、ミルクさんお返事有難うございます。
ミルクさん、私の場合はパントモのようです(笑)
口の中には何も入れませんでした。
と言う事は正しい装着だったんですね。
本当に有難うございました!
不安が一気に解消しました(^○^)/ ありがとうー!!


11

タオル地好き(31歳)

1975

この投稿について通報する

この記事に関連する記事

女性のためのジネコ推薦商品

最新記事一覧

相談
する

Page
top